ジャズ聴いてるっていうと途端にスカした風を吹かしてると思うのやめてほしい


早朝に、風が緩やかに吹く、自然あふれるドイツの森の川の上にイカダのような家を浮かべ、
風鈴のような様々なものを吊るし、そこでジャズを演奏し、
風鈴や鳥の声、川の水面の音などとあわせ全体の空気感を録音した、という作品。
ラース・ダニエルソンというベース奏者が中心となった、アンビエントジャズの名作がある。
salzaumusik.jpg

私は無類の風フェチと言ってもいい。
強風の日が嫌いな人が多いが、強風の日が好きだ。
心地よい風が吹く日はもっと好きだ。
多くの人が風に吹かれる白いシャツを見ると爽やかな気持ちになるのと同じように、
白いシャツは風に吹かれた時が最も美しいと思う。
シワひとつないシャツをキッチリと第一ボタンまでしめた時もだが、
何より風にそよぐ様が最も美しいと思う。
無印良品はそれをよくわかっているようで、白シャツの展示をやる時はずらっと白シャツを並べて見せていた。
ムジラボでは中空で飾っていてもっと綺麗だった。
木だってそよぐ様は美しい。
何よりあのざわざわいう音も麗しい。
稲穂に至ってはそれをずっと見ていて飽きないくらい。
風が吹く日はみんなが美しく見えるから、できるだけゆっくり飛ばされないように歩く。
みんなが強風に悪態をついている時に一人、その悪態の様さえも良いなあと思って歩く。
私が長髪の女性が好きなのは、ひとつには風にそよぐ様が美しいからなんだろうかと考えて歩く。
そんな風に当たりたくなり、よくテラス席を選ぶのだが、それが最高に気持ちいい。
特に並木道が好きなので、外苑前のロイヤルガーデンカフェが好きで一人でよく行くのだが、
やっぱりそういうのを人に話すと
「スカしてるね」
と言われる。
かっこつけたりスカしたりするのにも人様の意見を慎重に検討しなければならない面倒な国なんだな。
死ぬまでスカそうぜ。


← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

6 コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > fさん
    ありがとうございます。
    シャツ好きな方からすると最近シャツネタが少なく退屈かもですが、
    次回はシャツネタに戻りますのでお待ちください。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは
    詳しくはないのですが、僕もシャツ好きで毎回楽しみに読ませてもらっています。
    素敵な感じ方ですね。人の考えにケチつける人って暇なんだなぁと感じてしまいます。
    シャツの記事楽しみにしてます!

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > hp様
    ありがとうございます。
    未熟なので気にせずにはいられないわけです。
    ですので国ガーとか甘えの構造にすがるのかもしれません。
    精進いたします。
    ヒューレットパッカードとは無縁であることを祈ります。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > k様
    ありがとうございます。
    ああ、季節やらをネタにするとスカしてると思われますよね。笑
    OWL trio、拝聴しました。
    空白がある音楽が好きなのでこの荒涼とした感じがいいですね。
    私はピアノからジャズに入っていったタイプなのであまり知識はありません。
    ですのでたまにお教え頂けるとありがたいです。
    それではまた。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも拝見させていただいています
    今回の記事はなんだか変な感じ
    カッコつけて、すかしていると思うならそれこそ他人の言うことなんて気にせずに居たらいいのに
    私はそれこそほぼ毎日カッコつけています(笑)
    国が?と言い出すのはちょっと違うかな
    はじめてのコメントが不躾なものですみません

  6. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    以前から大変面白く拝見しています。
    今回のエントリを読んでやっぱり自分と似たような感覚の方なんだなと僭越ながら思いましてコメントいたしました。
    国の問題なのか個人の問題なのかわかりませんが、どうも一般的に独自の美意識を持つ者は疎ましく思われるのかもしれません。
    みんな他人のことなんか構わなきゃいいのにね。
    他者を攻撃することで主張したつもりになってひいては自分の居場所を確保をしたと思わないとやっていけないのだと思うようにしています。
    僕はと言えば季節の変わり目フェチです。
    去りゆく季節はなんて美しいんだろうと思いながら日々暮らしています、なんて文章を書くと「けっ、スカしやがって」と思われるんでしょうね(笑)。
    今は梅雨が終わらないでほしいなあと思っています。
    雨も大好きです。
    スタンダードが中心ですがjazzもよく聞きます。
    北欧から東欧のジャズには何とも言えない寂寥感を感じます。
    一般に敷衍して言えるわけもなく、完全にイメージから来る個人的な感覚です。
    白夜、ノン・ビブラート、余白。
    OWL trioのAll Across the cityなんか完全にそんなイメージです。
    https://www.youtube.com/watch?v=meI31nyhefM
    また遊びに来ます。

コメントを残す