カテゴリー: clothes

ストック6.DRAKE’S ドレイクスのラムアンゴラマフラー

ストック6.ドレイクスのラムアンゴラマフラー   ドレイ…

ストック5.土屋鞄のガジェットスタジオキャリートート

ストック5.土屋鞄のガジェットスタジオキャリートート  …

ストック4.マイケルタピアのカットソー

ストック4.マイケルタピアのカットソー   チェスターバ…

ストック3.エヌイー(ネクストエッジ社)のベルト

ストック3.エヌイーのベルト   シップスで副…

ストック2.TOMORROWLAND トゥモローランドのジャケット

ストック2.TOMORROWLAND トゥモローランドの…

ストック1.Fablizio Del Carlo ファブリツィオ・デル・カルロのローゲージニット

ストック1.Fablizio Del Carlo ファブ…

あがりの鞄になれなかったciseiのショルダーバッグ

誰しも最後の鞄がほしいのだと思っていたら、あがっている人…

利工民の金鹿線杉Tシャツ

あけましておめでとうございます。 新年一発目だし縁起のよ…

FRANK LEDERのジャーマンレザージャケット

生地の贅沢。 一般的に贅沢でイメージされるものは、蓮の葉…

鎌倉シャツの350END KING’S NAVYのツイルネクタイ

今回は今絶賛発売中鎌倉シャツのネクタイ、350END K…

大震災で倒壊しそうな家を出る時に一揃いだけ持っていく服

夏のはじめから、私はセールそっちのけで重衣料が欲しい。 …

マークジェイコブスの50万円のカシミヤシルクパーカー

最高額?マーク ジェイコブスのスウェットが上下で100万…

香水のワードローブ

世界でもっとも有名な調香師の一人であり、若き天才、フラン…

ベネチアの抱擁

「お願いだ。 金を貸しておくれ。 あの子にプロポーズする…

TOKYO TRUNKSのトランクス

さいきんは丹田呼吸に慣れつつあるので、寒い中、下着一枚で…

schiesser シーサーのカットソー

最近では、シャツの上に来ていたニットや、インナーだったカ…

緑の灯火

50代後半で、葉巻をくゆらせバーボンをたしなみ、フィッツ…

徳利

ザノーネのDVかなぁ、いやロベルトコリーナかなぁ、 ドル…

最強の生地、あるいはオーバースペック症候群

場所は原宿、ノースフェイス。 ”新世代タンパク質素材の実…

服の寿命と資産価値

10月1日、クリーニング事故賠償基準が更新された。 16…

トマスのぼうし

そういえば、 友人からすばらしいプレゼントをもらった。 …

年間の平均気温統計から考えるシャツを着られる日数についての暴論

「そんなにシャツを持ってていつ着るの?」 「365日着て…

CALZEDONIA カルツェドニアのベストなホーズソックス

世の中にはアフィリエイターlike a石油王を目指す人も…

財布を極めるつー

財布探しの旅である前回の続き。 長年連れ添った二つ折りの…

財布を極める

鞄難民、ベルト難民、時計難民、コート難民・・・ あまのじ…

自分のものにする過程

イタリアのファッショニスタは必ずお直しをする、という話を…

今年こそはタイコクラブに行きたいです、というコノテーション

and wanderとか流行っているんだかなんだかわかり…

ターンブル&アッサーの憂鬱

どうも。最近絶賛土日更新が遅れているのだけれど気にしない…

肌理

先日遠出をした際、料亭にて提供されたお皿に興味深いものが…

smoothday スムースデイのカットソー

以前にも店舗をブログで紹介した、カットソーブランドの最高…

シンプルとミニマルのあいだ

学生の頃にヘルムートラングに魅せられ、音楽でもミニマルに…

FLISTFIAのオールドネイビーカラーのスウェット

買ってしまうワードみたいなものがあるのだが、 ついスウェ…

服を脱ぐ順番について。服を着る順番について。

ふと考えた。 みんなどんな順番で脱いでいるのか。 正しく…

鎌倉シャツの50オンスロイヤルツイルのソリッドネクタイ

結構前に発売された鎌倉シャツの50オンスネクタイ。 しば…

カットソー専門ショップ「smooth day 」

外苑前は渋谷区の隅っこに、ひっそりとあるショップ。 店内…

靴BAR Brift h [ブリフトアッシュ]

先日行ってきた青山のBrift H(ブリフトアッシュ)に…

こもの McROSTIE オーダーベルト

ベルト。 スーツカンパニーとスーツセレクトのベルトが1年…

こもの HELMUT LANG バッグ

そういえば4分の1までいったのでこもの紹介でもしよう。 …

こもの Maison Martin Margiela 11 ペッカリーベルト

さて、シャツも5分の1までいった。 ので。 今回はシャツ…

stephan schneider

ベルギーはアントワープのデザイナーに、一人、面白い人間が…